2018年03月11日

東日本大震災から7年

 東日本大震災の日の地震で、大きな津波が来る前に避難をしたときのことを絵本にした「つなみてんでんこ はしれ、上へ!」という本があります。本校の養護教諭が、3月9日の給食の時間に全校放送で読み聞かせを行いました。避難訓練の大切さと命の尊さについて、改めて実感することができる内容です。毎年、この時期に、震災に関連した読み聞かせを行っています。

CIMG7877.jpg
DSC01655.jpg
DSC01654.jpg
続きを読む


posted by 黒川小学校 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。